Q&A

その他

昨年、ある事務所に頼んで自己破産をしたのですが、その時、いくつかの業者はそのまま支払を継続するように言われました。その支払が苦しくてまた借金ができてしまったのですが、もう一度破産をして免責を受けることはできないのでしょうか?
破産・免責は一生一度と考えるべきもので、法律上も、いったん免責許可決定を受けると、その後7年間は免責は許可されないのが原則になっています。だから、信頼できる弁護士に依頼して間違いのないようにして下さい。とは言っても、現にお困りであれば仕方がありません。このような事案であれば裁量免責が得られる可能性もありますので、弁護士とよく相談してください。

ポイント
この問題は、そもそも、ある事務所の言うとおりに一部の業者に対して、支払いを継続してしまったことにあります。そのため無理な返済が継続されることになり、ふたたび支払いが破綻してしまいました。ある事務所とは『借金問題の無料相談窓口がいくつもあるのですが安心ですか?』のような民間団体や『世の中には悪徳弁護士という存在もあるようですが、どうやって見分ければよいのですか?』のような悪徳弁護士だったのでしょうか。くれぐれも引っかからないようにご注意ください。