Q&A

相談センターについて

弁護士に依頼をするとどのように債務整理をしてくれますか?
債務整理の典型的な方法は以下の3つです。

   1)任意整理手続(貸金業者と交渉をして必要最低限度の返済をする方法)
   2)破産・免責手続(裁判所の決定で借金を支払う責任を消滅させる方法)
   3)個人再生手続(裁判所の決定で借金を大幅に減額させ、分割払いをしていく方法)

もちろん、弁護士が出来る手続はこの3つだけには限りません。4)亡くなった人の相続を引き継がないための相続放棄、5)長い間、支払わなかった借金をそれだけで消滅させる消滅時効の援用通知、6)違法な取立てをした業者に対する損害賠償請求、7)支払い済の返済金を取り戻す過払い金返還訴訟、8)その他、数え切れないほどの法的手段を使って依頼者の負担を最低限度に抑える手続をします。

関連記事