弁護士コラム

こちらクレサラ相談センター受付係

2005年4月28日

■入口
こちらは法律相談センター受付係です。センターで相談を希望する人はまず電話をかけて予約をすることが最初のとっかかり。そういう意味で受付の電話は法律相談の入り口です。予約に限らず、その問題はどこで相談できるか、電話をしてみることで解決の糸口がつかめることがあります。内容によって他のセンターを案内することもできます。気軽にTELして下さい。

■予約
予約の際には、相談日と相談時間の希望を聞き、借入の内容を簡単に教えてもらいます。それと借入一覧・相談料金など当日必要なものと場所の案内をします。必要事項を聞いて終わることもありますが、少しでも状況を知って欲しいというのが法律相談に来られる方の気持ちであり、電話が長引くこともよくあります。気のはやい方は、こちらを弁護士と勘違いして具体的な整理の内容を尋ねてきます。相談を決意するまでの経緯や初めての法律相談への不安を少しでも伝えておきたい気持ちをひしひしと感じます。

■早めの相談
借りたものは返さなければと無理をして自分でなんとかしようとするうちに買取り屋や融資保証サギなど悪徳業者の被害に遭って借入がさらに増えてしまうということは少なくありません。ぎりぎりの状態になるまで一人で悩みがちな問題ですが、深みにはまる前に早めに相談を決意することがこれからの生活確保にとっても大切です。
ヤミ金から借りた自分が悪いと思い込んで相談をためらう方もいますが、違法行為の被害に遭っていることがほとんどです。一刻もはやく相談して解決に向ける行動が必要です。

翌日以降の予約が中心ですが、当日予約で相談できることもあるのでお急ぎの方は問い合わせて下さい。何人もの担当弁護士が待機して対応ができるセンターならではの強みです。

■相談、出口へ
相談当日までにできるだけご自分の借入の内容を整理しておくことは大事なことです。どういう債務があるのか、借入先(どこからどれくらい)・借入時期(いつ頃借りて)・借入残高(どれだけ残っているか)などを資料や記憶で一覧に書き出してみる。それと現在及び今後の収入状態や生活費など。簡単なメモ程度でも書いて確かめることで相談への気持ちの準備ができ、うまく相談するコツのひとつだと思います。

夫に名義を使われて借金をされ離婚した女性は、借り入れの状況がわからず途方に暮れて電話をしてきました。個人信用情報機関というのがあり利用状況や利用残高を調べることができることを伝えました。当日は新しいパートナーと一緒に相談にみえ、破産免責の手続きを弁護士に依頼しました。数ヵ月後、突然センターに二人で訪ねて来ました。たまたま弁護士の事務所がセンターに近い場所にあり「いま事務所に行ってこれを受け取って来ました」と涙ぐみながら「免責許可決定確定証明」を見せてくれました。本当にうれしそうで、こちらもほろりとしてしまいました。パートナーが向こう側で笑顔で様子を見ているのが印象的でした。

センターで弁護士との相談が終了すると、受付で相談結果を確認しています。うまく相談できただろうか、今後の見通しは立てられただろうか、弁護士との約束はできただろうか、などとても気にかかるところです。
「死のうと思ったけど、ここに来て相談してよかった」
「ここにやっとたどり着きました。もっと早くわかっていたらこんなに苦しまなくてもよかったかもしれない。こういう場所があるということをもっと広く知らせてください。」
債務整理を終えた方や解決への方向が見えた方の言葉は、一方で多重債務の苦しみを表すものです。今後は弁護士と共に債務整理を進めて、出口に向かってほしい、落ち着いた生活を取り戻してほしいと願います。


コラム

2014年12月15日
クレジット・サラ金法律相談の効用
2014年07月29日
業者との和解について
2014年07月10日
弁護士に債務整理の依頼をするときは弁護士との個別の直接面談が原則です
2014年04月10日
個人再生手続
2014年02月26日
訴状や支払督促が来たら
2014年01月16日
目の前の借金問題だけではなく総合的な解決をお手伝いします!
2013年12月10日
破産手続って面倒な手続なのでしょうか?
2013年10月17日
債務整理と弁護士費用
2013年08月27日
「偽装質屋」にご注意!
2013年07月10日
ヤミ金業者からの借入について
2013年06月04日
「バックレた者」勝ちか
2013年05月13日
弁護士費用がご心配な方へ
2013年02月22日
法人や個人事業主の方の債務整理手続のご相談もお受けしています
2013年01月28日
債務整理をすると・・・
2012年11月19日
破産手続~債権者の対応について
2012年10月26日
自己破産だけは避けたい!というお気持ちの方へ
2012年09月30日
借金の原因
2012年07月31日
個人再生手続のおすすめ
2012年06月29日
任意整理後の弁済
2012年05月31日
任意整理のすすめ
2012年04月16日
破産事件における自由財産
2012年04月04日
名前を知らない業者から取立ての手紙が届いたときは(振り込め詐欺、架空請求、債権譲渡、保証など)
2012年02月01日
CFJ、プロミス、アコムは「悪意の受益者」(最高裁判決より)
2012年01月11日
治らない浪費
2011年12月15日
SFコーポレーション(旧三和ファイナンス)の破産手続きについて
2011年10月20日
こちらクレサラ相談センター受付係(vol.4)
2011年10月18日
切替をしたサラ金業者に対する過払金の請求
2011年10月05日
クレジットカードのショッピング枠の現金化について
2011年10月05日
過払金回収の相談について
2011年07月26日
武富士の会社更生手続について
2011年07月26日
こちらクレサラ相談センター受付係(vol.3)
2011年06月20日
こちらクレサラ相談センター受付係(Vol.2)
2011年06月16日
借金を完済したサラ金業者に対する過払金の請求
2011年05月30日
東日本大震災から2ヵ月
2011年05月09日
こちらクレサラ相談センター受付係(vol.1)
2005年04月28日
こちらクレサラ相談センター受付係
2004年11月29日
アコムに対する過払金返還訴訟の判決
2004年11月19日
ヤミ金業者に慰謝料の支払命令
2004年11月04日
ずさんな破産申立をしている司法書士に注意
2004年09月25日
21世紀の公証人制度を考える -日独公証人制度を比較して-
2004年07月13日
プロミス社員を詐欺未遂で告発
2004年06月01日
密着!弁護士の一日
相談の流れ

クレサラ電話相談

弁護士が10分程度の簡単な相談に応じます。(無料)
03-3237-6663(四谷)
03-3257-6663(神田)
月曜~金曜(休日を除く)午前10時から正午

携帯サイトはこちらから

相談センターの地図や住所などをご確認いただけます。